通販専門古書店:音楽と暮らし             東京都古書籍商業協同組合加盟店
ホーム占領下の日本パーシングハイツ従業員組合機関誌三冊 ■ 昭和25年
商品詳細

パーシングハイツ従業員組合機関誌三冊 ■ 昭和25年

販売価格: 32,400円 (税込)
数量:
【商品名】 パーシングハイツ従業員組合機関誌三冊
【刊行年】 昭和25年
【状態】 3号少イタミ及最終頁欠
【備考・コメント】
B5変判、孔版刷。
『 (仮称) 文芸同人誌』 創刊号 (5P)、『あけぼの』 3号 (22P)、『あけぼの』 4号 (27P) の三冊一括。

“皆さん毎日御苦労様です。厳しい暑さも過ぎ去って大変過しやすくなりました。私達勤労者にとって心も体も飛び立つ様な秋の感触は丈夫で働く者に喜びを与えます。最良の季節の訪れは私達の心の幸福の訪れの如く明日への希望、前進でありたいと思ひます。働く事と反面、楽しい明るい生活は必要ですが、終戦後の経済的、物質的苦しさはともすれば暗い生活を呼起して私達の社会の障害と成って居ますが、進駐軍の厚意に依り民主的な労働運動を許可されたパーシングハイツ従組は結成以来五年目になります。 (中略)
健全なる民主的組合の発達は日本の民主化に大きな力を与えます。一人一人の組合員が自分ではっきり物事を考へ、意見を組合に反映させて、私達の組合として運営する事が一番大切です。私たちの職場は進駐軍施設の重大性にかんがみ、働きよい、明るい、楽しい職場をつくり、進駐目的に一段と協力しなければなりません。働きよい、明るい、楽しい職場は私達が考へ方と行動とを助け合はせる事に依て実現するのです。”
( 「組合員の皆様へ」 より)
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス