通販専門古書店:音楽と暮らし             東京都古書籍商業協同組合加盟店
ホーム占領下の日本押切徳次郎検事旧蔵 “アプレ犯罪” ほか事件資料一括 ■ 昭26年〜昭28年頃
商品詳細

押切徳次郎検事旧蔵 “アプレ犯罪” ほか事件資料一括 ■ 昭26年〜昭28年頃

販売価格: 378,000円 (税込)
数量:
【商品名】 押切徳次郎検事旧蔵 “アプレ犯罪” ほか事件資料一括
【刊行年】 昭26年〜昭28年頃
【状態】 下記参照
【備考・コメント】
◆ 以下、四冊一括。各B5判、厚さ計20cm。何れも厚冊のために一冊を除き綴紐が切れている。

■ 『経済・刑事部 起訴状控』 
厚さ6.5cm 綴紐切有
「傷害」 「殺人・強盗」 「放火」 「アルコール事件」 「印紙事件」 「選挙違反」 等に分類して、時代を反映する数多の事件の起訴状を綴じている。その定義は難しいが、いわゆる 「アプレ犯罪」 と称す事も出来るであろう無軌道な若者による事件も多数含む。
また、被告人の本籍が中国や朝鮮・台湾の事件も散見する。一部の事件は起訴状以外の関連資料も綴じられている。
カーボンコピー・肉筆・タイプ印刷・孔版混在。

■ 『霊友会/印紙事件 公判記録』
厚さ3.5cm 孔版刷・タイプ印刷 綴紐切有
「霊友会」 とあるのは、同会の幹部が赤い羽根共同募金の一部を横領した事件。被告人の一人として 「靖国神社を救った神父」 として知られるブルーノ・ビッテルも名を連ねている。

■ 『 [秘] 昭和二十六年度・昭和二十七年度の事件回顧』
厚さ5cm タイプ印刷 綴紐切有 東京地方検察庁刑事部作成
「昭和二十六年度の回顧」 「昭和二十七年度の回顧 第一部総説の部」 「同第二部特異事件の部」別に、「猥褻出版物の取締について」 「少年事件の概況について」 「麻薬事犯について」 「国鉄資材横流事件について」 「渉外事件について」 「風紀事犯について」 「強窃盗等凶悪犯検挙月間について」 「 『もく星』 号事件」 「国鉄を背景とする取込詐欺」 「いわゆるバラバラ事件」 「下北沢の雑貨商殺し事件」 「火焔壜による朝鮮人の放火事件」 「新宿柏木郵便局ギャング事件」 「千住の銀行ギャング事件」 「英濠兵自動車強盗事件」 「軍事裁判所からの引継事件」 等々を収録。

■『被告人丸山武治、同平野重雄、同東義胤、同君和田悌に対する各収賄及び被告人鴨下末吉、同山下元徳に対する各贈賄被告事件論告』
厚さ5cm 孔版刷 表紙一部ヤブレ欠損有
帝都高速度交通営団内で起こった汚職事件の大部な論告書。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス