通販専門古書店:音楽と暮らし             東京都古書籍商業協同組合加盟店
ホーム諸産業東京府立工藝学校製版印刷科研究会会誌 『PTG』 20冊一括 ☆在職中の原弘 (Hiromu Hara) が9冊に寄稿■大正10〜昭和11年
商品詳細

東京府立工藝学校製版印刷科研究会会誌 『PTG』 20冊一括 ☆在職中の原弘 (Hiromu Hara) が9冊に寄稿■大正10〜昭和11年

【商品名】 東京府立工芸学校製版印刷科
          研究会会誌 『PTG』 20冊一括
【刊行年】 大正10〜昭和11年
【状態】 2冊に多少の書込有
【備考・コメント】
菊判、各14〜65P。
在号=9号、3巻1・2、4巻1、5巻1〜3、6巻1、7巻1、8巻1、9巻1・2、11巻1、12巻1・2、29〜32号、37号。
在勤中の原弘 (ひろ・はら及びヒロム名含む) が 「欧州に於ける活版図案の新傾向」 「ポスタアの新形態」 「表紙絵に就いて」 等、9冊に寄稿。
5巻1号と2号は孔版刷、3巻2号のみタブロイド判全4面の新聞。毎学期一回乃至二回の発行を謳うが、3巻1号所収の 「PTG発達史」 によれば大正10年は9号のみの発行とあるので不定期の刊行であったようだ。会員のみに配布した非売品ゆえ少部数の発行と思われる。
尚、原弘が装幀を手掛けた5巻3号の表紙のみペンで “Y. Ogishima” と記名がある。当該号の編集兼発行者である荻島四雄の旧蔵書か。    
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス